手織ペルシャ絨毯メンテナンスのご案内

本物が持つ美の原点・手織絨毯

★数千年以上も前から織り継がれてきた「ペルシャ絨毯」には

 専用のメンテナンスが必要不可欠です!

★シルク、ウールともに「水洗いロイヤルクリーニング」により

 サファヴィー朝ペルシャの栄華が蘇ります!

 

「メンテナンスクリーニングをご用命頂く際のご了承事項」

シルク手織絨毯をクリーニングすると全体に明るく(白っぽく)仕上がります。

汚れが落ちて光沢が復元するために、白っぽくなります。

イメージや色合いに変化が発生致しますのでご了承ください。

尚、当クリーニングにより脱色することはございません。

 

★手織絨毯メンテナンス料金(正確な料金は全てカルテにてお見積り)

特Aクラス      ¥31,500~/㎡  納期30~90日

※トルコヘレケシルク・ペルシャカーペット有名工房シルクウール、他同等クラス

Aクラス       ¥20,000~/㎡  納期20~60日

※カシミールシルク・ペルシャカーペットシルクウール・他同等クラス

オリエントクラス   ¥10,500~/㎡  納期10~50日

※中国シルク120緞・中国ウール120緞・パキスタン・他同等クラス

 

  ☆お気軽に御相談ください!⇒「お問合せフォーム」へ

 

 

手織絨毯メンテナンスクリーニング工程

手織絨毯メンテナンスクリーニングは、水洗い工程後の変化や具合を戻すための

各種作業が7,8割を占めます。

この後、作業に専門の技術者が「補修・修復」に時間をかけることが一般絨毯クリーニングとの「大きな」違いです!

 ①お預かり・カルテ作成

 絨毯をお預かり後、メンテナンス箇所をチェックし「カルテ」の作成・お見積り

 ②報告と確認

 カルテをご確認頂いた後、カルテに従いメンテナンス箇所について打ち合わせ後

 作業に入ります。

 ③水洗い作業

 専門の技術者によって1枚1枚「大理石」の床で水洗いを行います。

 ④房漂白・艶出し・防ダニ加工

 房の漂白は熟練した技術者によって、1本1本漂白されます。

⑤シャーリング

 表面の傷んでしまった毛先をカットします。カットすることにより

 なめらなにして、絨毯の表情を呼び起こします。(シルクのみ

 ⑥オプション

 補修・修復・修理はご希望に従ってオプションとしてお受け致します。

 ★穴、破れ、虫食いなどのキズ修理

 ★色補修、色にじみ流出、日焼け褪色補修

  脱色しきれない場合には糸を取り替えてしまいます。

  修正は補修個所を柄色に合わせて色を作り、織の工程と同じ方法で織上げます

 ★房の再生(植え込み加工)ボーダー(耳)のほつれ修理

  ダメージを受けてちぎれたり、傷んでいる房は、糸の太さやクラスによって

  選別して、新しい房を1本1本基糸に結び付けて植え替えます。

  基糸から植え直す場合もあります。

 ★ベルト取付、取り換え修理、ストレッチ(変形)修理(変形・ゆがみの修正)

 ★寸法カット、脱臭、防虫、防ダニ加工

 ★文字入れ、タペストリー(壁掛け)加工  など

 ⑦お届け

 専用の布袋に包みお届け致します。(特Aコースのみ布袋)